不良中年Nの愛と欲望の日々

nozopoo.exblog.jp
ブログトップ

タグ:揚げ物 ( 23 ) タグの人気記事


2008年 11月 15日

大阪 牡蠣料理2態

大阪出張の際、昼と夜、それぞれにちょっとオドロキの牡蠣料理を食べたのでご紹介。

昼は本庄のとんかつ屋喜多呂でかきフライ定食。
c0056180_1128468.jpg

この店はヨーロッパ軒風のソースかつ丼が食べられるってんで行ったにも関わらず、目が合ってしまったんです。
「旬のメニューかきフライ定食1,500円」の文字に。
1,500円ってとんかつ屋のカキフライにしてはお高めじゃないですか。
それが余計に気になったんです。

で、出てきたかきフライはといえば、本当に大振りなフライが7つも。
肌理の細かいパン粉のコロモをまとった姿は「とんかつ屋」というよりも「洋食屋」のかきフライに近い。
揚げ油がラードのみでなく、サラダ油7割混なので、カリッと香ばしくクリスピーながらも、べた付き感がありません。
かきそのものはしっかりと火が通っていて、中まで熱々ながらもジューシーで、噛むと口中に旨味が迸ります。
かきフライっていうと独特の磯臭さというか魚介臭があって、ダメな人はアレが苦手って言いますが、こちらのかきフライにはあの特有の香りがないのです。

じつは、カウンターで調理行程をつぶさに見ていたので、この秘密はある程度想像が付きます。

まず、こちらはオーダーが入ってからコロモを付けます。
作り置きしないことによって、カキの水分や香りがコロモに吸収されるのを防いでいるのでしょう。
コロモに移ってしまった水分が、時間経過で臭気を発するのも防止できますし、かきの瑞々しさが損なわれずに済みます。
おそらく生食も出来るであろう肉厚のかきを紙にとって、丁寧に表面の水分を取ってからコロモを付けて速やかに揚げていきます。
一瞬にして旨味だけを封じ込め、雑味を発生させない技。
やるね。

夜は、阿波座のスペインバル ロス・シティオスアヒージョ。
c0056180_11344565.jpg

牡蠣のアヒージョは驚いたなぁ。
牡蠣とガーリックがこんなに合うとは!!
エビや鰯よりもいけてます。オススメです。
この日一番でした。

まだまだ、奥深い。
[PR]

by nozopoo | 2008-11-15 11:33 | 旨いもん
2008年 09月 20日

きんぷら丼@割烹嶋村

八重洲近辺の日本料理店でも老舗だという、『割烹 嶋村』でランチ。

一人だったので厨房前のカウンターへ。
奥には、掘りごたつの座敷が何部屋かあるようでした。

本格的な日本料理屋の昼のカウンターっていうのは、小僧さんたちが、夜の仕込みをしながらランチの用意をするという慌ただしさが、活気になってる店は気持ちがいい。
面倒くさそうにやる気なさ気な店は、当たり前だけど味もよろしくないことが多い。
こちらは前者だったので期待が高まりましたが・・・。

c0056180_1617331.jpg
で、江戸時代からの名物だという「きんぷら」丼を。
何でも、江戸城に仕出しをしていた関係で、商人が役人に賄賂を贈る際、この店のてんぷらの下に小判を敷いたことから、嶋村のきんぷらが有名になったとか・・・・・・。

店の歴史を語るにゃいいけど、あんまり良い逸話じゃないわな。

c0056180_16193847.jpg
で、きんぷら丼は、海老2尾としし唐のてんぷらの乗った普通の天丼です。
関東らしく、濃い色に揚げた衣(胡麻油っぽくはなかったけど)に甘くて辛い汁。

まずくはないけど、名物きんぷらを語るには平凡すぎる。
せめて、お新香位は出来合いの色の濃い「つぼ漬け」と「沢庵」は勘弁してほしかった。
[PR]

by nozopoo | 2008-09-20 16:24 | 旨いもん
2008年 05月 26日

うまさに咽び泣く揚げ物@ヤマタツ

揚げ物好きですよ。
特に、肉屋やとんかつ専門店がラードで揚げる、カラッとしたフライ類が・・・・・。

その中でも、吉祥寺サトウミンチカツがイチバンかな?
と思っていたのですが・・・・・・・。

いやいや、上には上があるもんですなぁ。
c0056180_12261346.jpg大阪、中崎町の生肉店ヤマタツ

地元民が買いに来る店なんで、そんなに消化能力ないと思われ、こんなとこで紹介していいのかな~?
とおもいつつ、うまいんだから仕方ない。

隣のステーキ屋は系列店かなぁ?

c0056180_12282559.jpgとにかく、揚げ置きは一切なく、オーダーしてから揚げてくれます。
地元の人は、電話でオーダーして、揚がったころ取りに来るという使い方をしているようです。

c0056180_12303178.jpg・コロッケ63円
・ミンチカツ73円
・エビフライ105円
・刻みキャベツ105円
〆て346円で豪勢なフライ定食。


ナイフをいれずに、敢えて手で割ってみました。
c0056180_12322637.jpg
ミンチは肉汁が迸ります。
コロッケもひき肉たっぷりで、咽び泣くうまさです。
南森町の某行列店に並んでる場合じゃありませんぜ。
エビフライの火通しの完璧なこと。
もうプリップリです。

そして、まったくくどさがなくて、胃もたれしません。
毎日でも食べたい揚げ物なのです。
[PR]

by nozopoo | 2008-05-26 12:37 | 旨いもん
2008年 04月 12日

よろず和食処のおろしとんかつ@ふくすけ

ランチタイムに天神橋筋商店街。

c0056180_1243956.jpg和食処ふくすけ
どうやらこの店、正式屋号は福助鮓というすし屋のようだが、すしのみならず、鰻にてんぷら、そばうどん、とんかつその他、よろず和食承り食堂となっていて、面白い。

ちらしすし&けつねうどんとか、ざるそば&握りずしみたいな組み合わせ定食があったりしてちょっと嬉しい。


c0056180_1294273.jpgおろしとんかつ定食。690円。

熱々の鉄板にロースかつ。
大根おろしたっぷり。

これに、ポン酢をかけて食えというのだが。


c0056180_12121749.jpgかけると、ポン酢が沸騰してこんな感じ。

熱々なんは嬉しいけど、
コレ多分、とんかつは揚げたてじゃなくて、揚げ置きの温め直しやな。
鉄板出しにするとわかんないと思ってんのかな~?
ちゃんとバレてますよ。


安いし、そんな期待してるわけじゃないから、いいけどさ。


[PR]

by nozopoo | 2008-04-12 12:15 | 旨いもん
2008年 01月 24日

笑っちゃうんだけど、いたって真面目@うをさ koneta

出張の乗り換えの時間待ちの間、鶴橋で食事。
真昼間っから、ホルモン喰う訳にも行かず、見回すとありました。

すし処うをさ

すし屋とはいえ、昼間は各種ランチがお得な680円。


シーズンおなじみの牡蠣フライ定食
c0056180_21281619.jpg


c0056180_21292439.jpg牡蠣フライも結構大振りなんが5ヶと、たっぷりのタルタルソース。
ちょっとコロモが固めだけど、まずまず満足の味。
これで、680円はお得でしょう。


c0056180_21312816.jpgで、可笑しいのは、この店、、「日本一短い廻る寿司」をウリにしていること。

小さく「たぶん」と書いてあるところが輪を掛けて可笑しい。


c0056180_21342374.jpg写真わかりにくいが、確かにカウンター前に幅1.5間くらいのレールがあって、寿司が何皿かチマチマ廻っている。
一体廻す必要があるんだろうか?と一瞬思ったが、このレールがあるおかげで、カウンター1人で12人相手に出来るわけだ。

まぁ、理に適っているんだろうけど・・・・・・
でも、見ると笑っちゃう。



[PR]

by nozopoo | 2008-01-24 21:38 | 旨いもん
2008年 01月 11日

またまた名古屋だぎゃあ

日帰りでよ、名古屋に行ったんだわ。

丁度昼時だったもんでよ、市場でも行ってみよまい・・・・ちゅうことで
柳橋中央市場だわ。
c0056180_23213531.jpg

もう、市は閉まっとったけど、場外の食堂は何軒かあいとったわ。

c0056180_23231931.jpg丸大食堂
昼は激安食堂。夜は居酒屋。

劇団とかミュージカルの人とかが良く通う店らしくて、店内にサイン入りのポスターがたんと張ってあるんだわ。


牡蠣フライ定食。850円。
c0056180_23253553.jpg

どえらいでかい牡蠣ふりゃあが7個も付いとってこの料金はびっくらこいたでかんわ。
当然、赤だしと飯も付いとってだでよぉ。

ただ、ケチャップみたいなんとタルタルソースが妙に甘いのには往生こいたわ。
牡蠣ふりゃあは辛口のウースターソースか醤油で食べたいもんだでよ。

c0056180_2330422.jpg日替わりのお弁当は、メインのおかずが4種類から選べて、これまたどえりゃあお得だぎゃ。



[PR]

by nozopoo | 2008-01-11 23:33 | 旨いもん
2007年 10月 27日

揚げ物の本質とは?@串慢

Dやん再びダバダ氏若様と天五中崎通り商店街で串揚げでも喰うべい。
c0056180_1314457.jpgということで串慢へ。
道向かいにも花れんこんというコースで出す、ちょっと高級目(って言っても、天満価格だけどさ)の串揚げ店もあるのだが、万年金欠の我々としては、コッチに足が向かう。

推定体重180キロのマスター、スカル系のインテリアという、ちょっと変わった店だ。


串揚げ各種
c0056180_1364138.jpg

うーん。
別に素材は悪くないし、揚げ油も古い訳じゃない。

なんていうか、揚げ物の本質を理解していない・・・というか誤解してるんじゃないかな?

揚げ物って、コロモを喰わすもんでしょ?

此処のは、コロモが薄い上に、多分高温で揚げてるもんだから、全部クリスプに揚がっちゃってて・・・・・・。
素材の旨味がやや厚めのコロモにしみわたって、えもいわれぬ揚げ物独特のうまさが出るわけでしょ?

新世界あたりの串揚屋のコロモは旨いよ。

頑張って欲しいので、やや辛口コメントになりました。



[PR]

by nozopoo | 2007-10-27 13:15 | 旨いもん
2007年 10月 07日

黒呈定食@豚行使 黒呈

天神橋筋五丁目に突然オープンした豚公使 黒呈
昼はトンカツをメインとした定食。
夜は豚肉の豆乳しゃぶしゃぶを食わせるお店。

c0056180_12395489.jpg肉の部位や産地にも拘っているようで、ショーケースに何種類か並べられていた。 


c0056180_1241263.jpg昼はこんなラインナップ。
オススメの黒呈定食行っといた。


c0056180_1243449.jpgばらかつ(バラ肉ロールかつ)とクリームコロッケと一口かつ。
・・・・・・で、量少なくないか? と思ったら、どうやら他のオーダーと一緒に揚げる時、数間違えたみたいで、一口かつは、後から追加が来るとのこと。

まぁ、オープン当初にはよくある話だ。


c0056180_12464795.jpg熱々の一口かつがとどいたんで、かえって良かったかも?

キャベツ・ご飯お代わり自由だし、綺麗なお店だし、結構繁昌するかもね。
夜次第だけどさ。


それにしても、最近揚げ物多すぎないか?オレ。


[PR]

by nozopoo | 2007-10-07 12:48 | 旨いもん
2007年 10月 03日

中津のチキンカツ@最上

栃木の餃子屋でご一緒した方が、大阪の中津の方なので、中津麺激戦区の話で盛り上がった。

ただ、その方が言うには、「中津は麺だけじゃない。ぜひ、チキンカツを喰ってみて欲しい。」と力説されていたので、大阪戻ってきてから、早速行ってきましたよ。

c0056180_22171314.jpg洋食最上

場所は、情熱うどん讃州たけうちうどん店の間。

グリーンの煤けたテントが泣かせる。 


c0056180_2223548.jpgオススメのチキンカツ定食。650円だったかな?

エビフライ定食も魅力的だったのだが、初志貫徹しといた。


なるほど。
こういう場末な定食屋にありがちな、何でも同じ古い油で揚げるもんだから、胸が悪くなるようなことも無く、アッサリと揚がっています。
c0056180_22263084.jpg
きれいに掃除された胸肉なので、揚げ物とはいえ、そんなにカロリー高くないはずです。
2枚くらい食べたい感じだったよ。


最上 (洋食 / 中津)
★★★☆☆ 3.0

[PR]

by nozopoo | 2007-10-03 22:31 | 旨いもん
2007年 06月 28日

ちょっと悲しい焼肉屋のカツランチ@山咲亭

滅多に行かない西中島へ昼時にアポ。
30分しかないランチタイムで探していると・・・・・・。

c0056180_2010644.jpgなにやら小奇麗な焼肉屋を発見。
山咲亭
しかも「昼はかつ屋です。」の垂れ幕が・・・・・・。

思わずそそられて入ってみました。
・ロースカツ
・ヒレカツ
・バラカツ それぞれ650円。


迷わず、ロースカツをオーダー。

c0056180_20124447.jpgおやまあ。
随分とお上品な定食だわねぇ。
ご飯とキャベツお代わり自由だというが、肝心のカツが小振りで、しかもコロモが貧弱です。
800円にしても良いので、もう少し立派なものを・・・・・・。


c0056180_20144661.jpgカツってなぁ、コロモに旨味が封じ込められて、ジューシーな肉汁が溢れてるもんですが・・・。

肉汁流れ出ちまって、もうパサパサ。
ちょっと悲しいランチとなりました。



[PR]

by nozopoo | 2007-06-28 20:17 | 旨いもん