タグ:中崎 ( 44 ) タグの人気記事


2008年 05月 26日

うまさに咽び泣く揚げ物@ヤマタツ

揚げ物好きですよ。
特に、肉屋やとんかつ専門店がラードで揚げる、カラッとしたフライ類が・・・・・。

その中でも、吉祥寺サトウミンチカツがイチバンかな?
と思っていたのですが・・・・・・・。

いやいや、上には上があるもんですなぁ。
c0056180_12261346.jpg大阪、中崎町の生肉店ヤマタツ

地元民が買いに来る店なんで、そんなに消化能力ないと思われ、こんなとこで紹介していいのかな~?
とおもいつつ、うまいんだから仕方ない。

隣のステーキ屋は系列店かなぁ?

c0056180_12282559.jpgとにかく、揚げ置きは一切なく、オーダーしてから揚げてくれます。
地元の人は、電話でオーダーして、揚がったころ取りに来るという使い方をしているようです。

c0056180_12303178.jpg・コロッケ63円
・ミンチカツ73円
・エビフライ105円
・刻みキャベツ105円
〆て346円で豪勢なフライ定食。


ナイフをいれずに、敢えて手で割ってみました。
c0056180_12322637.jpg
ミンチは肉汁が迸ります。
コロッケもひき肉たっぷりで、咽び泣くうまさです。
南森町の某行列店に並んでる場合じゃありませんぜ。
エビフライの火通しの完璧なこと。
もうプリップリです。

そして、まったくくどさがなくて、胃もたれしません。
毎日でも食べたい揚げ物なのです。
[PR]

by nozopoo | 2008-05-26 12:37 | 旨いもん
2008年 04月 06日

たっぷりあんの天津丼@天山楼

偏愛的天津飯リポート。

c0056180_1092228.jpg家近くの中華料理店、天山楼
いわゆる、どうってことない街角中華です。


c0056180_10103133.jpg天津というより、天津です。
ラーメン丼に入ってますから。

ホントは、浅めの器にこんもり盛られているのが、形としては好きなんだけど・・・・・・。
ココのは、あんの量が半端じゃない。
あんに沈んでいるといった趣。

一見、透明度が足りなく見えるあんも、実は深度があるためそう見えるだけと判明。
存外、旨い天津飯でした。
あんに酢を入れてもグッドでしたわ。


偏愛的天津飯評価

・全体の美しさ・・・・・・・・・・・・・★★
・タマゴのふんわり度・・・・・・・★★☆
・餡の味・・・・・・・・・・・・・・・・・・・★★★
・餡の透明度・・・・・・・・・・・・・・・★★★☆
・具の評価・・・・・・・・・・・・・・・・・★★
・その他・・・・・・・・・・・・・・・・・・・★★★★ あんの量に★一つ


[PR]

by nozopoo | 2008-04-06 10:15 | 天津飯
2008年 03月 23日

激戦区中崎にニューフェイス SAGUN

東にネパール料理の雄、カンティプール、北にスリランカカレーのラージャスターン、ちょいと南に下ればインドカレーのビンデゥと、本格カレー店のひしめく中崎に登場したニューフェイス。
c0056180_1352470.jpgインド&ネパールレストラン&バーSAGUNに初めて行ってきました。

バーの名の通り、インド系の酒だけでなく、ワインや焼酎、カクテルまで用意して、他との差別化はかっているようです。

内装は、ネパール曼荼羅やカトマンズのポスターちりばめられて、コテコテだけれど、清潔感あっていいです。
女性客も多かったですよ。


カレー2種、ライス、ナン、サラダ、チキンティカにラッシーの付いたBランチは850円。
c0056180_13112026.jpg
ナンはお代わりも出来ます。
Aランチはカレーが1種類になって(量は多くなるけれど)ラッシーが付かない。こちらが700円だから、Bの方が大分とお得感有りますね。

味のほうは、デフォルトでは日本人向けにしてあるようで、随分とマイルドです。
辛口・激辛も出来るようなので、次回は試してみよう。

カンティプールの日本人オヤジの鼻に付くサービスが嫌いな人は、こちらをどうぞと勧めたい。
皆、ネパール人と思われるイケメンスタッフの気持ち良いサービスも◎ですよ。


[PR]

by nozopoo | 2008-03-23 13:16 | 旨いもん
2008年 02月 25日

ついにカウントダウン 木具屋

何度かこのブログでも紹介した、天五中崎通り商店街の木具屋さん、やはり2008年2月をもって店を閉められるようです。

食べログやmixiのコミュやらなんやら、いろいろカキコミなんぞをして延命工作試みたんですが、あかんかったようです。
(それでも、ここ数週間若い新規のお客さんが増えて、ウープン汁や白中華を頼んでくれるんで、張り合いがあるってオバちゃんいうとったそうです。)

また一つ、昭和の食堂が去っていくのだなぁ。

11:00~15:00のみの営業ですが、是非!

c0056180_2111724.jpgウープン汁とご飯。
680円

c0056180_2121663.jpg白中華。
680円

c0056180_213533.jpg



[PR]

by nozopoo | 2008-02-25 02:17 | 考える
2008年 02月 13日

おばちゃん。まだまだやめんといてな。

天五中崎通り商店街の「木具屋さん」は、昭和の臭いの大衆食堂。
名物メニューの「ウープン汁」は、近くのかね又食堂の「シチューうどん」と並ぶ、天五ならではの味なのだが・・・・・・。

先日、昼に行ったところ、おばちゃんが言うわけ。
「お兄ちゃん、ウープン汁味わって食べてな。もう、おばちゃんとこ店閉めよう思うとるねん。」て。

「食材が上がってしまって、原価割れ、値上げしたらお客さん来おへんようになってまうやろし・・・・真剣に考えてんねん。」とのこと。

哀しいなぁ。おばちゃんのおしゃべり聞かれへんようになって、「ウープン汁」も食べれへんようになったら・・・・・・。

まだ、行ったことのない人、行くなら今のうちやで。
そして、気に入ったら、やめんといてって言うたって。


ウープン汁とご飯。紅白膾とホウレンソウの白和え、お新香ついて680円。
もっと値上げしてもエエ思うけどなぁ。
c0056180_21441121.jpg



[PR]

by nozopoo | 2008-02-13 21:47 | 考える
2008年 02月 06日

タイムトリップ@おぼろ庵

中崎の旧い診療所を改築したという、話題のおぼろ庵へ。

バルバリー鴨のしゃぶしゃぶコースで行ってみる。

c0056180_2001052.jpg突き出しの蓮根饅頭からスタート。

c0056180_2011381.jpg八寸は、炙り牛の握り卯の花生ハムと菜の花のミルフィーユ仕立て
凝った品ではないけれど、上品で良かったですよ。


c0056180_2034555.jpg向付けは、鴨燻のサラダ
合鴨と違って、脂がしつこくなくって良いですね。


メインのバルバリー鴨のしゃぶしゃぶです。
c0056180_2055597.jpg

コイツを、さっと昆布出汁に泳がせて、ぽん酢じゃなくて濃い目のそばつゆでいただく。
薬味は葱と柚子胡椒
この取り合わせは絶品でした。
しゃぶしゃぶっていうと、紅葉おろしとぽん酢って思いこんでいた自分が情けない。

ちょっと量少なめに感じたけれど、美味しいものはちょっと食べるのがいいんだろうね。
勿論、お肉の追加も出来るんだけどさ。

〆は、十割蕎麦を鍋で躍らせてから、先ほどのそばつゆで。
・・・・・・絶品。


翌週、8人程度の宴会があるのですが、予約して帰りました。
次回は、キングポークとバルバリー鴨の合い盛りです。


[PR]

by nozopoo | 2008-02-06 20:15 | 旨いもん
2008年 01月 08日

こりゃあエエ店みつけたわ@さでん

アタシの棲家と同じ町内にあるので、存在は前々から知っていたのだが、なんとなく敷居が高くて入らなかったお店。

どうしてもフグが食べたいという同行者が居たので、突撃してみました。

c0056180_2073349.jpgふぐやさでん

1階はカウンター、2階がお座敷個室。

今回は、お座敷で唐揚付きのフルコース。
5.700円(安っ)


c0056180_2092456.jpg突き出しのふぐ皮湯引きの後、
てっさ。極薄造りですが、一人前21枚もあります。

そして手前はサービスで出してくれたキモ刺し
4切れあったのですが、我慢できずに写真撮る前に食べちゃいました。
キモが喰えるってことは、当然養殖ふぐな訳ですが、いいもんねー。



唐揚げも写真撮り忘れ。
大きなふぐじゃないですが、ベッチャリせずきれいに揚がってました。

そして、てっちり
ここのは、熟成ふぐじゃなくて泳ぎふぐですね。
皿に乗ってもまだピクピク動いてます。
c0056180_20124874.jpg

アラや身だけじゃなく、ちゃんとウグイス1つ、サエズリ1つ、カエル2つもありましたから、2人前でふぐ1尾ですね。


c0056180_20154078.jpg折角ですから、白子も付けていただきました。
白子は焼きよりも、やっぱり鍋でほんのり温めるくらいがいいな。
(今まで一番美味しかったのは茶碗蒸しに入ってた白子だけど)


c0056180_20182087.jpg鍋用にもキモサービスで付けてくれました。

これはちょっと失敗。
キモ自体は旨いんだけど、出汁に脂が浮かないのが、ふぐの潔さじゃないですか。
キモ入れると出汁が濁っちゃって、〆の雑炊が少し脂臭くなっちゃいましたよ。


今回は、座敷でコース頼んだのだが、てっさだけ、てっちりだけだと一人前千円台。
カウンターで1人てっさつまみながら酒飲んだりできるんだ。ここ。

いい店見つけたわ。
通いつめてしまいそう。


[PR]

by nozopoo | 2008-01-08 20:23 | 旨いもん
2007年 12月 24日

居酒屋レベルを超えているが店名に難あり@呑兵衛

半年ほど前、中崎町駅前の養老の瀧が別店舗に代わった。
ベタベタなネーミング。その名も呑兵衛

居酒屋っていう飲食店の形態が好きじゃないのでスルーしていたのだが、とても評判が良いというので数名連れ立って偵察に。

c0056180_1648981.jpgまずは季節のものから。
赤なまこ

とても新鮮で、良い歯ごたえです。
ぽん酢も嫌らしい調味料味がなくてグッドですね。

c0056180_1650650.jpgミニミニキンキの塩焼き
12cmくらいのマイクロサイズだが、味はサイコー。
実はお代わりして2尾食べてしまった。


c0056180_1652030.jpg笑っちゃうメニュー。
手羽先の先の唐揚
ほとんど肉付いていない部位だが、酒のアテにはなる。
150円ならOKでしょう。

c0056180_16534047.jpg出汁巻きですね。
食べた記憶無いんだけど、写真残ってました。

c0056180_16544871.jpgコッチは記憶にあるイカ入りオムレツ
ミスマッチのようでいて、以外に旨いから不思議だ。

それにしてもタマゴ好きだな。


c0056180_16561647.jpgエビマヨです。
中華風の炒めエビマヨではなく、天麩羅にマヨ掛け。
うみゃーぜ。

c0056180_165750100.jpg不思議系珍味メニューも多数。
これはがんづけ

剃り込みの入った兄ちゃんと目が合って・・・・・じゃなーい。
磯の小蟹をつぶして塩辛にしたん。
口が曲がるほどしょっぱいが、酒飲みにはたまらん。

c0056180_1702988.jpg食事メニューも豊富。
やきそばで〆るつもりが。

c0056180_171197.jpg茶碗蒸しが名物だというので。
スが全く入っていない綺麗な蒸し上がり。
それにしてもタマゴ喰いすぎだってばさ。


確かに、生物・焼き物・揚げ物・蒸し物・食事、どれをとっても標準レベルを超えています。
これで酒結構呑んで3.000円以下でしたから、CPもバッチリです。

近隣の同じようなタイプの有名店天満酒蔵よりもはるかに上を行っていると思います。

店も新しくて、それなりに綺麗だし、明るいし、天満駅前と違ってクダ巻いてるオヤヂもいないし。
女子にもオススメしたいような店なんですが、なんつっても呑兵衛っていう店名が良くない。
オサレに誘えないっスよね。(笑)


[PR]

by nozopoo | 2007-12-24 17:10 | 旨いもん
2007年 12月 24日

飲み屋使いも食事使いもOK@竹乃膳

夜遅くに、酒飲み2人と下戸1人で食事行こうということになって、チョイスしたのが中崎商店街の竹乃膳
夜7時から朝10時までという、ありがたい営業時間の店だ。

c0056180_15383390.jpg生せんまい
本格焼肉屋でもないのに、随分と新鮮じゃないですか!

c0056180_15395127.jpgサキイカの天麩羅
こういうコテコテの酒のアテって、実は大好きなんです。

c0056180_1541482.jpgホルモン焼き
鉄板で出てくるとは思わなかった。
最後までアツアツで良いですぞ。

c0056180_15421799.jpg軟骨唐揚げ
ヒザ軟骨です。
唐揚げというより、片栗粉まぶしてあります。
これで紅生姜が入れば竜田揚げですね。

c0056180_15443496.jpgもやし炒め
これがとても評判が良かった。
一緒に行った3人で、瞬く間になくなった。

c0056180_154556100.jpg軟骨焼き
コッチは胸軟骨(カッパ軟骨とか、ヤゲン軟骨とかとも言いますね)
軟骨といいながら、肉もたっぷり付いているんですわ。
いいよ。これ。

c0056180_15514743.jpgハム野菜
なんか想像通りの料理が出てきて笑ってしまった。
味も想像通り。

c0056180_15532654.jpg〆にハムエッグ&メシ
こういうメニューが頼めるところが、ただの飲み屋と違うところ。

うどんや丼物もありまっせ。



[PR]

by nozopoo | 2007-12-24 16:00 | 旨いもん
2007年 12月 08日

中津 麺ロード

土曜日、お休み いい天気。

例によって、早起きして、洗濯して、掃除して、シャワーして・・・気持ちE!

よしっ!
メシ喰い行くかっ!!

今日は、朝からラーメンと決めていたんだ。
目指すは中津の名店、弥七。風車は付いてないけどヤシチ。
大阪ラーメン店No.1の誉れ高き弥七
棲家から中津まで徒歩15分だ。

c0056180_12285527.jpgああっ!
なんて事だ。
休みじゃないか!
弥七の休みは日曜の筈?
何で!



もうすぐ雨のハイウェイ♪ でも無いのに、途方に暮れてしまったボクは、思い出した。

そうだ!ここは、中津じゃないか!!
麺ロードだ。
(てる)があるじゃないか!

c0056180_1233250.jpg麺や 中津たくろう店。
店長が、森口拓郎さん。
だから、たくろう店。

森永卓郎じゃなくて良かったよ。


c0056180_1237274.jpg本来、ここのウリは和風とんこつ醤油なのだが、たくろう店オリジナルの鶏ガラにぼし味も有るというので、そちらにしてみる。
ランチタイムは+50円で高菜ごはんが付けられる。


中太のストレート麺はほとんどかん水なし?
チャーシューはバラ肉と赤身と2種類乗ってくる。
あとは白髪葱と水菜、追加で乗せた温玉。
c0056180_12393768.jpg

肝心なスープは、鶏ガラとにぼしが別々に主張しちゃってるかなー?
もうちょっと、一体感出ると最高なんですけど。
でも、熱々で最後まで美味しく食べられましたよ。




で、折角中津まで、来たんやし・・・・・。
もう、1軒行っとくか(なんかイケルさんのブログみたいになって来た。)

c0056180_12451688.jpgたけうちうどん店
この店、厨房は気合のあんちゃんなんだけど、サービスはご年配のおかあさま方という不思議なギャップ店なんすよね。


ホントはトリ天のせが名物なんだけど、流石に2軒目なんで、おろしぶっかけ(冷)
タカジアスターゼの消化力に期待を込めて・・・・・・。
c0056180_12484854.jpg

いやあ。旨いなあ。
腰はあるのに、弾力あって、透き通っていて、モチモチ。
第三ビルの有名店は〇く〇が、大阪では一番と皆が申すが、一度こちらを食べてから言え!と主張したい。
正直、〇が〇れはあの薀蓄オヤジがうるさくて行く気にならぬが、こちらのおかあさま方は、お優しいですぞ。
味もコチラが上と思う。


で、この3軒に
c0056180_12541086.jpg情熱うどん讃州を加えた4軒が、半径200メートルくらいに固まっている。

これが噂の中津麺ロードなのさ。


[PR]

by nozopoo | 2007-12-08 12:56 | 旨いもん