タグ:ランチ その他エリア ( 86 ) タグの人気記事


2008年 11月 01日

水戸でおいしいラーメンに出会うこと@たからや

立て続けのラーメンネタで恐縮です。

c0056180_1723580.jpg上野駅からフレッシュひたち号に乗ること80分。


c0056180_1742132.jpg水戸に着いた。
以前、水戸に来たときも同じことを思ったのだが、なぜだかこの街は、女子高生が多い。
男子も同じ数居てもおかしくないと思うのだが、目に付くのは女子高生ばかり。
謎だ。


c0056180_1762582.jpgとはいえ、女子高生がアタシを出迎えてくれるわけもなく、水戸のご老公さまご一行が出迎えてくれただけでした。


c0056180_178951.jpg駅前に大層立派な銀杏の木も保存されていて、樹齢300年もあるかもしれないらしい。
流石、古くからの城下町。


c0056180_1795017.jpgで、街を歩いていて、この店の佇まいに引き付けられてしまったのです。

匂ったんです。
食いしん坊の鼻が。
この店は絶対にうまいぞと。


c0056180_17113095.jpg2人とも足元がおぼつかない、おじいちゃんとおばあちゃんで切り盛りしている店ですが、存外中は明るくて清潔感あります。


c0056180_1712576.jpgラーメンが出来上がるまでの間、ショーケースにあった、醤油オニギリ110円をいただきました。
これが、もち米の炊き込みおこわなんです。
レンジで温めてもらって食べると香ばしくて実によろしい。
お手製と思われるお新香が付くのもポイント高いよ。


ラーメン、キターー!!
c0056180_17162194.jpg

このケレンない美しさをみてください。
濁りない醤油スープにトッピングは、叉焼、シナチク、鳴門巻き、海苔、ラーメンの姿とはこういうものだという見本のようです。
あと、ホウレンソウがのっていれば完璧です。

麺が中細のやや縮れっていうのも素晴らしい。
c0056180_17194381.jpg

スープは東京ラーメンに近いんですが、トリガラだけじゃなく、魚も使ってますね。
Wスープでしかも濃い醤油を使用しています。
ほとんど脂が浮いていない(おそらく叉焼からの脂のみでしょう)のにも関らず、複雑な味のスープです。
ややもすると、やれ背脂だ何だと、脂の旨さで誤魔化す店の多い中、すんばらしいです。

この店、塩味のタンメンが実は名物らしく、今回は食べられなかったが実に気になりますね。
[PR]

by nozopoo | 2008-11-01 17:37 | ジャンクフード
2008年 10月 11日

私的とんこつラーメン原点@博多天神

ほぼ、5年ぶりくらいに渋谷の『博多天神』に行って来ました。
c0056180_9243649.jpg


ここは、かつて六本木~渋谷を酒飲みエリアにしていた際、必ず最後に立ち寄っていた店です。
というのも、井の頭線の最終で帰るため、場所的に都合がよかったんですよ。
で、夜中に替玉なんかして、翌日後悔するんですけど。

c0056180_9432850.jpg
キクラゲ入り。600円。

完全に乳化しきってクリーム色になったスープ。
ホントは脂肪分多いのに、飲んだ感じはアッサリ・スッキリ。
デフォルトだと物足りなささえ感じるので、高菜や紅しょうがなどで、好みの味に仕上げることができるのは、道頓堀の『金龍』に通じるものがあるが、私はデフォルトの味が好きだ。

麺は極細のストレート。
博多ラーメンの典型ですね。

めちゃくちゃ旨いか?と訊かれるとそうでもないような気がするのだが、私にとってはとんこつラーメンの原体験がこの味なので、最近流行の脂の浮いた醤油豚骨は「違う」と感じてしまう。

名古屋出身者が、どこのラーメン食べても「やっぱり『スガキヤ』が一番旨い。」っていうようなもんですかね?
[PR]

by nozopoo | 2008-10-11 09:53 | ジャンクフード
2008年 05月 26日

牡蠣の季節に来たかった@こだに

中国地方出張二日目のランチは広島で。

前回、広島焼きを2軒ハシゴして、なんかイマイチだったので、今回は別のものを・・・ということで。

鰻と牡蠣の専門店こだに
c0056180_127124.jpg

季節は外れてるけど、牡蠣フライでも食えたらいいんだけどな~。
とか思っていたのだが、残念ながら今のシーズンは鰻のみでした。

c0056180_1282374.jpgうなぎ定食(上)は、中サイズの蒲焼が1尾分。
関西風の焼きで、タレは少なめ。
テーブルに別途タレが用意されていて、足りなければ自分でかけるようになっている。


感激するような鰻ではないなぁ。
牡蠣の季節に来てみたい。
[PR]

by nozopoo | 2008-05-26 12:11 | 旨いもん
2008年 05月 24日

倉敷の人はとんかつを偏愛しているのか?@かっぱ他

出張で、中国地方へ。
初日の昼食タイムは倉敷で。

c0056180_11545685.jpg駅前の商店街はうら寂れている。
でも、ランチタイム、レストラン・喫茶店の類は看板や、サンプルが出ているのだが・・・。


c0056180_11571489.jpg喫茶店のランチは、ヒレかつメインの揚げ物ランチ

でも、1,050円って高っ!!
大阪の感覚だと、680円プラスドリンク100円でしょうよ。
ここはパス。


c0056180_11593480.jpg老舗っぽい洋食屋の明洋軒のランチもロースかつ
とりあえず、キープ。


c0056180_1212959.jpg専門店もありました。
とんかつ浜田屋
なんとなく違う感じがする。


それにしても、とんかつ多いですな・・・・・。

c0056180_123767.jpgという中で、コレぞ、真打ち!!
という佇まいの店、かっぱ
暖簾は、「ぱつか」と読めますが、かっぱです。
L字カウンター12席とテーブル5卓18名。都合30名ほどの大箱ですが、すぐに満員になりました。
なぜだか、厨房含め、7名ほどの店員さんが皆20代~60代までの女性のみ。
女系家族の一族経営ですかね?
華やかでいいけど、女護ガ島みたい。


名代とんかつ。単品900円。ライスつけて1,100円。
c0056180_1281141.jpg

ライスと味噌汁がセットになった、ミニとんかつセット950円
というのみあったのだが、ミニで嬉しいのは女子のスカートだけ、と決めているので、迷わずノーマルサイズで。
いやあ、ワラジサイズですな。

c0056180_121179.jpg肉自体はそれほどの厚みありません。
逆にコロモは少し厚め。
いや、それはいいんです。揚げ物はコロモを食べるものと思ってますから。

問題は、肉とコロモの密着度が希薄で、食べようとするとだらしなく、コロモが剥がれてしまう天ですね。

ブリサーブされているソースは、ドミソではなく、やや甘めのトマト味。
コレはコレで美味しいんだけど、最後は飽きてくるかな?
ウースターソースか醤油も欲しかった。

まぁ。驚くほど旨くはないけれど、一度くらい女護が島鑑賞に行ってみてもいい店でしょう。
[PR]

by nozopoo | 2008-05-24 12:17 | 旨いもん
2008年 05月 18日

大将のマシンガンギャグ炸裂@うなぎ&寿司のみかわ

鈴鹿出張時の昼食。
todocciさんを連れ出して
c0056180_17515159.jpgうなぎ寿司のみかわへ。
看板にも「うなぎ寿司」って書いてあるし、食べログにもそう載ってるから、てっきり「うなぎ寿司」という料理の専門店かと思っていたら、うなぎと寿司両方を出す店やった。
紛らわしいから、うなぎ&寿司のみかわとかにしてくれないかな?


コの字型カウンター15席ほどと、小上がりの店造り。
入店した瞬間に「高くてまずい店へようこそー」のギャグ一発。
その後、我々だけでなく、他の客へ向けてもジョークというか、客イジリが連綿と続く。
内容は、よくよく聞くと「うちの店は安くてボリウム満点で、しかも旨いんだぜ。」的な内容が半分と、駄洒落というか、地口のような意味なし言葉あそび。

はじめのうちは面白いのだが、食ってる最中にもやられると鬱陶しい。

c0056180_181129.jpgみかわ定食。2,200円てのにしてみる。
寿司とうなぎ両方食えるからね。


c0056180_182234.jpgまずは、寿司五貫づけ

このバランスはどう?
ネタは一口で食えないくらいバカでかいのに、シャリは、通常の半分程度。
寿司ってネタとシャリの割合って大事だと思うんだけどな。

それと、矢鱈と生山葵使用してるを声高に自慢するんだけど、別に珍しくないし、山葵育ちすぎてて全然効かないし。


c0056180_18667.jpg
長焼き(蒲焼)とご飯・吸い
尾張一色産だといううなぎ1尾は立派だけど・・・・・。
別に、関西風の蒸さないうなぎも嫌いじゃないよ。
皮がパリッと中はホクホク・・・でもちょっと焼きすぎかなぁ。
あと、タレ甘すぎ。
吸いが蜆っていうのもなぁ・・・・・・。


えーと、厳しいことも書きましたが、2,200円で、この内容・このボリウム。
確かに大将が自慢するだけのことはありますし、味だって悪くありません。

もう少し静かに食わせてくれればなぁ。


お勘定して、
「サンキューベリィマッチ。シーユーアゲイン。グッバァイ。」の声を背にして帰途に付いた。
[PR]

by nozopoo | 2008-05-18 18:12 | 旨いもん
2008年 05月 11日

新ばし@紀伊田辺

出張で和歌山県は紀伊田辺へ。
武蔵坊弁慶出生の地ですね。

昼飯時だったので、うら寂れた商店街を歩いて
c0056180_20223547.jpg新ばし
なぜ、「新橋」でも「しんばし」でもなく、ましてや「しん橋」でもなくて「新ばし」なのかは不明だが、とにかく新ばしなのっ!!


ランチは2種類だが、サイドはまったく同じで、メインがエビフライになるかてんぷらになるかの違いだった。
c0056180_20253672.jpg
メインがエビフライのAランチ。840円。

結構大振りなエビフライが4本に地の物と思われる刺身3種盛り、わかさぎの南蛮漬けにサラダまで付いて840円はお値打ちですよ。

よろしいんじゃないですか?

でも、漬物くらいは自前で漬けてね。

[PR]

by nozopoo | 2008-05-11 20:29 | 旨いもん
2008年 05月 06日

中野はたのしいな。

GWで東京へ。

東京で楽しい街といえば、六本木でも、歌舞伎町でも、秋葉原でもなく、中野だな。

ブロードウェイのオタク関連もさることながら、なんと言っても
c0056180_12211123.jpgハチクラこと爬虫類倶楽部がありますから。


今は、大阪にいるので飼うことが出来ないのだが、東京に戻ったら、是非飼いたいと思っている。
小型ニシキヘビのパイソン系か、実に愛嬌のあるヤモリ系を狙っていたのだが、今日はコイツのかわいらしさにやられてしまいました。

カメレオンBaby
c0056180_12294726.jpg

かわいいでしょう。コイツ小指の先くらいのサイズなんですよ。
欲しい~。


で、昼飯は
c0056180_1231071.jpg地鶏屋 炭火焼

ランチタイムは、4種類の親子丼が食べられるのだが。

c0056180_12324799.jpg今日は、洋風親子丼とも言うべき、鶏スタ丼
腿肉をガーリックとブラックペッパーで炒めて白ご飯にかけ、生たまごをのせただけ。
コイツをぐちゃぐちゃにかき混ぜて食べる。
ここのがそれ程旨いとは言えないが、コレ、良い鶏と良い玉子使って作ったら、相当旨い丼が出来上がると思う。
可能性に★0.5



[PR]

by nozopoo | 2008-05-06 12:37 | 動物たち
2008年 04月 05日

よろず何でも食堂@亀の子食堂

鈴鹿出張時の昼食。

鈴鹿は、何度も書くように外食不毛地帯なので苦労が堪えないのだが・・・・・・。

c0056180_17234591.jpg今回は亀の子食堂
780円だかで、おかずが2品選べる定食が人気。


c0056180_1725818.jpgベーコンエッグと焼きそば定食
ホントは焼き魚を頼んだんだけど、聴き間違いで焼きそばを持ってきた。
別にエエけど。

味ですか?
ベーコンエッグとか、焼きそばって、不味く作るほうが難しいですからね・・・・・・。

それなりということで。



[PR]

by nozopoo | 2008-04-05 17:28 | 旨いもん
2008年 03月 29日

鈴鹿食3態

更新が非常に滞っておりますなぁ。
忙しいってのもあるんですが、とにかく家のPCの調子が凄まじく悪い。

何の前触れもなく、突然落ちことが頻発。
30分以上かかって作ったデータが、パーになったときの虚しさを察していただきたい。
家でブログ更新する気も無くなるってものだ。

というわけで、今日は近くのネットカフェから更新。
古ネタ乱発だげさ。


で、三重県の鈴鹿市といえば、外食産業不毛地帯。
・・・・・・というか、本田技研やシャープの工場があるおかげで、メシ屋の数だけは多いのだが、チェーン店か、高い・遅い・まずいの三重苦店が多いので、鈴鹿出張時は、ホントに苦労する。

で、今回の出張時メシ。

c0056180_1241266.jpg近鉄白子駅前ぜいごで、穴子丼とミニうどんセット。

あ、この店、決してすごくおすすめってわけじゃないんですよ。
ただ、不毛鈴鹿の中で、特急停車駅でありながら、不毛度突出している白子駅前のメシ処としては、まだ良い方だってことですから。

まぁ
さすが穴子どころ伊勢湾だけあって、穴子のサイズと量はすごいです。
卵とじなんかにせず、タレだけで出してくれればいいのに。

うどんは、中部独特の鰹の勝ったスッパ味。




c0056180_12473123.jpg滋賀県を発祥に増殖を続ける来来亭は、ついに鈴鹿にも。

ホントはぐんじに行きたかったのだが、時間が遅くなってアイドル休憩タイムになってしまって、やむなくこっちへという事情つき。


c0056180_1312174.jpgワンタン麺で麺固め、背脂少な目、ネギトッピング。

感動するほど旨いラーメンでもないけれど、ここのチェーンはどの店も割りと味のバラつきが無い点は評価に値すると思うよ。

新福菜館なんて本店と他の店のギャップすごいですからね。




c0056180_13245763.jpg夜は今回はちどり

大阪に比べるとまだちょっと割高感は感じるんだけど、鈴鹿にしては高バランスの良い店だと思うよ。



[PR]

by nozopoo | 2008-03-29 12:48 | 旨いもん
2008年 03月 22日

春の京都へ

大阪天満宮で梅祭りを観た翌日だから、もう2週間も前の話。

朝、起きたら気持ちよく晴れていたので・・・・・・・。
c0056180_22455031.jpg京都は北野天満宮へ。
なんせ、思い立ったから1時間そこそこで着いちゃいますから。


c0056180_2247421.jpg肝心の梅はまだ七分咲きって感じでした。
2週間後の今日は、東京で桜が開花したっていうし、梅は終わってんのかな?

c0056180_22484866.jpg


c0056180_2249542.jpg梅の後は、北野天満宮に来たらお約束の・・・・というか、ほとんどセットで観光名所化しているたわらやさんへ。

ここは、ごんぶと一本うどん(ホントは2本だけどさ)が有名なのだが・・・・


c0056180_2252981.jpgこの日は敢えて卓袱うどん
関東でいうおかめみたいな感じね。
いろいろのってて楽しい。

京都のうどんは讃岐みたいな腰が強いのとも、大阪うどんみたいにモチモチなんとも違うヘタレうどんなのだが、昆布と鰹の利いた出汁とマッチしてて存外旨いよ。



食後、腹ごなしに歩いていると
c0056180_2256770.jpgなにやらオサレ系パン屋発見したので突撃。
ブーランジュリー・ブリアン

c0056180_22574320.jpgウチ用にハードパンと歩き食べ用のチキンマヨネーズ

うーん。コレと言って特徴はないかな。
もっとモチモチした生地だったら良いのにな。
期待はずれ。

あ、家で食べたハードパンは旨かったけどね。



c0056180_22594627.jpgちょいと歩いてこちらのお寺さんへ。
鹿苑寺
修学旅行以来ですな。
にしても、ここは外国人に大人気です。

あ、チケット売り場で、一人というつもりで、人差し指1本たてたら、チケット売り場のおばちゃん「Oh! one ticket なんたらかんたら」言ってた。
オレ、日本人だってばさ。


折角京都来たんだから、サクッと呑んで帰りますか。
c0056180_2344252.jpg店名に釣られて飛び込んだ店。
はっすんば
日本料理は椀と八寸だと思ってますから。

先斗町21番路地。


c0056180_2355744.jpg八寸
コースじゃなくて八寸だけ頼める。

でもさあ、これって八寸って言うより、おばんざい盛り合わせみたいじゃんかよ。

モズクとかおひたし、金山寺味噌などなど。
結構期待していたのにさ。

c0056180_23103081.jpgのれそれも出始めましたね。

梅よりものれそれで春を感じるオレって何?


c0056180_23115848.jpg鯛のあら炊き
アレレ?京都は関西だよね。
この味付けは、関東の飴煮ですぞ。

コレはコレで嫌いじゃないんだけど、関西風の薄味煮付けに慣れちゃったもんで、ビックリしたわ。


[PR]

by nozopoo | 2008-03-22 22:48 | お散歩