不良中年Nの愛と欲望の日々

nozopoo.exblog.jp
ブログトップ

<   2005年 10月 ( 22 )   > この月の画像一覧


2005年 10月 30日

求人看板 その2

居酒屋の求人に引き続き、発見してしまった。
c0056180_21343023.jpg近所のスナックの募集看板。
レギラ可。
まあレギュラーのことだとは思うが、
東宝の特撮映画の怪獣のようではないの。
南海の大決戦、モスラ対エビラ対レギラみたいに。

スナックの扉開けたら、ザ・ピーナッツとか居そうな感じ。
[PR]

by nozopoo | 2005-10-30 21:38 | アホらしいこと
2005年 10月 30日

頭の頭痛が痛い!?

c0056180_18445964.jpg棲家の近くの居酒屋の張り紙。
ん、なんか変よ。
頭痛が痛い・・・とか
馬から落馬した。
の類いですな。
[PR]

by nozopoo | 2005-10-30 18:44 | アホらしいこと
2005年 10月 22日

花熟里

薩摩の芋焼酎、花熟里(けじゅくり)の白と黒を入手。
鹿児島の原口酒造謹製。
c0056180_21311276.jpg

ネットでオーダーしようかな、と思っていたのだが、今日立ち寄った、地元の酒屋に置いてあったのだ。
今まで、何度も前を通ったが、一度も入ったことの無かった店。
実は、侮りがたい品揃えの店だった。

c0056180_21333170.jpg左の浅葱色のラベルが白麹。
右の茄子紺のラベルが黒麹。


c0056180_21353040.jpg早速、白麹を開けてみる。
寒かったのでお湯割りにする。
グラスはPICARDIE。
お湯割り用の良い器が無いのだ。
ああ、お湯割にしても、アルコールが尖らずにまろやかですね。
ついつい、量が進む酒です。
香りはそれほど強くないですが、甘味が嫌らしくない程度に広がります。
普段呑みにいい酒ですね。

いい感じで呑んで酔っ払ってしまったので、黒麹と呑み比べしようと思ったが、パス。
多分味がわからないと思う。

日本シリーズ第1戦を観ながら呑んで、マリーンズが爆勝した所為もあって、呑むピッチがあがりました。やったぜ!!


本日の酒呑みデータ

Date : 2005.10.22
場所 : 自宅
酒種 : 芋焼酎 
銘柄 : 花熟里 白麹
呑方 : お湯割り
酒量 : 約2合5勺
グラス: PICARDIE
酒肴 : きのこのホイル焼き・茹でオクラ・鶏手羽のスパイス焼き
[PR]

by nozopoo | 2005-10-22 21:48 | 酒・酒・酒
2005年 10月 22日

ライフドアとエキサイト 相性悪い?

えらく魅力的なブログを見つけた。
酔狂夢私さんのブログだ。

読んでいると、酒の好みの傾向といい、薀蓄といい、同類の匂いがする。
過去の記事にもコメントしたいものがいっぱい。

・・・・・・ところが、TBは出来るが、どうやってもカキコできないのだ。変なの。

酔狂夢私さんはライブドアブログ。
アタシのは、エキサイト。
相性悪いとか、仲悪いとかあるのかなあ?

そういえば、ライブドアの本社のある、六本木ヒルズ(ヤフーや楽天も入ってるけど)の前の六本木通り沿いには、これ見よがしにexciteの看板が立ってますね。
[PR]

by nozopoo | 2005-10-22 00:29 | 考える
2005年 10月 21日

白麹萬年とGLENDRONACH

ここのところ、毎晩のように呑み歩いているので、今晩は反省して、棲家でおとなしく呑むことに。
で、白麹萬年を開封。
グラスはBaccaratのセビーヌ
軽い焼酎には、エッチングラインの方がお似合い・・・かな?ということで、選んでみた。
c0056180_21183567.jpg

やあ。いつ呑んでも、華やかな香りが、鼻に抜けますね。
そして、その後は呑みやすく、スイスイいけてしまう。
最近、どうかすると、黒麹が流行りで、猫も杓子も黒麹だが、先人が苦労して、黒麹菌から白麹菌を分離培養したっていうのに、流行に流されては、ダメダメ。
黒の重厚感も良いし、白の気高さも良いと言うことです。

で、華やかな焼酎のあとは、モルトも華やかなものということで・・・
GLENDRONACHをチョイスしてみた。
ストレートよりも、ちょっとだけ加水したほうが、香りが立つ。
c0056180_2128541.jpg

初めて、この酒を呑んだのは、確か西麻布のHERMSDALEだったと思う。
「香り高いのを」とオーダーしたら、村澤さんがチョイスしてくれたのが、この12年だったのだ。
まだ、モルト初心者だったアタシはびっくりしたっけなあ。

その後、家でも購入し、15年も試したけれど、やっぱりGLENDRONACHは12年の方が旨いや。
写真の12年は多分3本目。15年は1本目。
消費量が、好みを物語ります。

本日の酒呑みデータ

Date : 2005.10.21
場所 : 自宅
酒種 : 芋焼酎 → モルト(スペイサイド)
銘柄 : 白麹萬年(旭) → GLENDRONACH12年
呑方 : オンザロックス ちょい加水
酒量 : 焼酎約1合 ウイスキー約2oz
グラス: Baccarat/セビーヌ オールドファッション
酒肴 : きのこ鍋・らっきょう → 深川風アサリ飯
[PR]

by nozopoo | 2005-10-21 21:41 | 酒・酒・酒
2005年 10月 20日

ナイスBody

一昨日のブログで紹介した、怪しのギャルズバーBodyの紹介。
実は、この店、アタシの棲家から、走れば30秒とかからない。
c0056180_215525.jpg
ご覧の通り、看板の図柄がメデューサのようなので、怪しくて初めは中々入れなかったのだが、実は大変良心的なお店だったのだ。
ホントは全然怪しのバーじゃない。
c0056180_2183963.jpg

カウンターとテーブルが3つだけの、小さなお店。
カウンター内には、いつも美人が2から3名。
料理は、お手製のお惣菜。

c0056180_2110342.jpg料理は一品500円と、とっても良心的。
おつまみ的なものから、お腹のふくれるものまで。
お酒も、焼酎一升瓶のキープが出来るところが偉い。
アタシも黒霧島キープしてます。
大概飲み食いしても3.000円以内。



メデューサの正体(笑)はこちら↓
c0056180_2115986.jpg

しっとり美人の藤本陽子さん。ナイスBodyです。
笑うと目が無くなって、とってもチャーミング。
元は、新地の住人だったそうだが、店を出すとき、クラブでも、居酒屋でもないものにしたくて、こんなスタイルになったそうだ。
おススメです。


お店のデータ

店名 創作家庭料理 Body
住所 大阪市北区黒崎町8-4
電話 06-6377-1230
時間 17:00~0:00頃まで(お客さん次第)
定休 日・祝

現在、アタシの中では、
福猫 → Bodyが、黄金のハシゴ酒ルートになってます。
ハシゴしても、4.000円でオツリ。
しかも美人花びら2回転。
[PR]

by nozopoo | 2005-10-20 21:23 | 酒・酒・酒
2005年 10月 20日

豆が好きっ!

よく、五穀豊穣とかいうが、五穀がなにか、ご存知だろうか?
五穀とは、米・麦・粟(あわ)・豆・黍(きび)のことを指すのが一般的だそうだ。
その中で、今、米・麦以外で、まともに人間が食べているのは、豆だろう。
豆が、最近マイフェイバリットなのだ。
c0056180_0462267.jpg

昔は、豆は一晩水につけてから煮るとか、調理が大変だったのだが、今は、煮豆が売っている。
お気に入りの豆達。左からガルバンゾ、マローファットピース、レッドキドニー。


c0056180_0504180.jpgガルバンゾ。
いわゆるひよこ豆
食べちゃうのが、もったいないくらい、愛らしい。
味は、柔らかい大豆といった感じ。
旨いっ。

c0056180_054198.jpgマローファットピース。
いわゆる青いんげん
確かにグリーンピースのような特有の香りがあります。
好き嫌い分かれるかも。

c0056180_0555447.jpgレッドキドニー。
いわゆる赤エンドウ
キドニーとは、腎臓のこと。
確かに腎臓の形ですね。

そして、BMWの特徴的なフロントグリルをキドニーグリルというのは、
この形のことなんですね。
こうして、2つ並べると、BMWっぽく見えるでしょ。

味は、ふじっこのおまめさん。

こんな、煮豆が、ちょっとした、スーパーなら、250円くらいで、手に入ります。
ぜひ、食卓に並べて、五穀の一つを味わってみませんか?
[PR]

by nozopoo | 2005-10-20 00:59 | 旨いもん
2005年 10月 19日

キックオフ

本日は、会社の下半期のキックオフ
またまた、しこたま呑んでしまう。

本日の酒呑みデータ

Date : 2005.10.19
場所 :東天満の料理カラオケ → 新地のスナック
酒種 : ビール → 焼酎(ホワイトリカー) → ウイスキー
銘柄 : スーパードライ → 不明 → 竹鶴
呑方 : 主に水割り
酒量 : ビール3パイントくらい 焼酎2合くらい ウイスキー6ozくらい
酒肴 : お造り・揚げ物・パスタ・チャーム
[PR]

by nozopoo | 2005-10-19 23:51 | 酒・酒・酒
2005年 10月 18日

山ねこ 奉納

やっとこさ、福猫山ねこの奉納が出来た。
c0056180_2355199.jpg


ホントは先週中にするつもりだったのですが、さっちゃんが風邪引きで、店が閉まっていたのだ。
福猫の焼きそばは太麺で、中々いけることが判明。

本日の酒呑みデータ

Date : 2005.10.18
場所 : 福猫 → Body
酒種 : 芋焼酎
銘柄 : 黒霧島
呑方 : 水割り 
酒量 : 焼酎2合くらい?
酒肴 : 焼きそば・お好み焼き・ポテトサラダ

2軒目の怪しのギャルズバーBodyについては、後日集中リポート。
c0056180_23535736.jpg

[PR]

by nozopoo | 2005-10-18 23:53 | 酒・酒・酒
2005年 10月 17日

靖国神社問題 私見

小泉さんの靖国神社参拝が、またまた問題になってますね。
中国・韓国では、政治、外交問題化。(まあ、あれは、問題にした方が得するからやってるんだろうけど。)

あまり、このブログでは、イデオロギー的なことには触れないようにしていたんだけど。
ちょいとばかり私見を。

アタシは、神道系の高校だったもので、こう思うのですが・・・。

靖国神社問題って本当は、政治問題じゃなくて、文化の問題なんですよね。
①神道の精神→日本文化の根源は「水に流す文化」すなわち「許す文化」です。
 ありていに言えば、A級戦犯だろうが、一般戦没者だろうが、死んでしまえば、皆、罪の無い英霊なんだよね。
②「A級戦犯」を神に祭り上げるなど、とんでもないと彼らは思うだろうが、神道ではあらゆるものに神が宿るので、「A級戦犯」だけが特別ではないんだけどなあ。

・・・ということが理解できなければ、永遠に解決しないだろうなあ。(彼らの中でも日本通の人は判ってると思うけど、まあ、言えないでしょうね。)


「恨の文化」「中華思想」「水に流す文化」は相容れないだろうなあ。
日本人の感覚だと、天皇陛下が遺憾と反省の意を述べたことで、全て過去は終わってるものなあ。
なんで、いつまでも過去のことにこだわって、新しい関係を築こうとしないのか不思議だよなあ。
日本人は、原爆落としたことを「水に流して」アメリカと新しい関係を築いたけどなあ。

・・・・・・多分、世界的に見れば日本の方が不思議なんだろうなあ。

多分todocciさんから、やっぱりアンタは右翼だって言われそうだなあ。
[PR]

by nozopoo | 2005-10-17 23:59 | 考える