<   2005年 02月 ( 15 )   > この月の画像一覧


2005年 02月 28日

メンテナンス

c0056180_2141324.jpg

昨日は、ダッチオーブンのメンテナンスも敢行。
 昨年12月5日のテント納め以来、ノーメンテだったのだ。

 一番左がLODGE(ロッヂ)キャンプ10inchロッヂのダッチオーブンは、鋳鉄製。生の鉄なので、使用後は表面に充分オイルを塗っておかないとすぐ赤錆だらけになるのだ。
 その反面、使い込んで、油のしみこんだブラックポットになると、焼いても炒めても焦げ付き無しだ。キャンプ10inchは最もオーソドックスサイズ。こいつで骨付きラムとタイムを焼き上げた、ラムチャップがお得意だ。

 真ん中は、コンボクッカー。9&1/4inchサイズの片手鍋にフタがスキレット(フライパン)になっているデュアルパーパスモデル。平底なので、家庭のキッチンでも使える。まず一つ買うなら、絶対こいつだ。家庭で餃子を焼くとき、スキレット以上に上手く焼ける道具を私は知らない。オールマイティーの頼れるヤツ。
 キャンプでは、シチューやリゾット製作担当。
 
 一番右は、ニューフェイスのユニフレーム10inch。こいつだけは、プレス鋼板製でほぼメンテナンスフリー。ロッヂの10inchは高さが足りず、チキンが1羽入らないので、追加したのだ。本当は、ロッヂの12inch10inch deepが良かったのだが、鋳鉄鍋をもう1台メンテするのが辛かったので、こいつにした。
 あと、10&1/4inch スキレットがあれば完璧なのだが。

 キャンプでダッチオーブンを使うようになってから、ほとんど焚き火か炭火で料理するようになって、ツインバーナーは出番無し。

c0056180_22165072.jpg
 ・・・・・・といっている舌の根も乾かぬうちに、ヤフオクに出ている、プリムスジョイパレットに入札してしまった。10年前欲しくてたまらなかったが、買わぬうちに廃版になってしまったモデルで、使う使わないに関わらず思い入れがあるのだ。

7000円くらいで落とせればなあ。

nozopooは、ドッグフードを肥満犬用に変え、分量も1日50gに押さえることにした。
50gというのは、本当にわずかな量だが、体重換算すれば、人間なら500gってこと。
充分なんだよね。

本日のウエイト
アタクシ  73.2kg
nozopoo 7.8kg
[PR]

by nozopoo | 2005-02-28 22:10 | outdoor
2005年 02月 27日

小金井公園 梅まつり

c0056180_15251841.jpg

 最近nozopoのお散歩は夜ばかりだったので、久々に近くの小金井公園まで長めのお散歩。ここは都立公園最大の規模を誇る公園だ。
 元々、小金井は上野飛鳥山と並んで江戸時代からの桜の名所なのだ。
 さすがに桜にはまだ早いが梅まつり開催中。
c0056180_1533332.jpg

カメラ目線の男性は見知らぬ人。

 さて、1枚目の写真。nozopoo(左)とひかり(中央)以外にもう1匹。実は、ひかりは2004年7月に二度目の出産。♂2♀2の合計4匹が誕生したのだ。(ちょうどその頃、デジカメが壊れていて、光学カメラでしか押さえていない。)
うち3匹はお友達のところに貰われていったのだが、1匹だけどうしても手放せずに、残してしまった娘が、右の子だ。のぞみひかりの子供の名は、当然こだまである。
 実は、こだまは、まだまだお散歩初心者。クルマやバイクが近づくと足がすくんで動けなくなってしまうこともある。
 お散歩デビュー直後にどうしても動かなくなってしまったことがあり、仕方なくだっこしてしていたら、クルマに驚いてあばれて落っこち、大腿骨骨折の大けがを負ってしまったことがあるのだ。
 今日は最後まで一人で歩けました。
[PR]

by nozopoo | 2005-02-27 15:40 | お散歩
2005年 02月 26日

ホンダモータースポーツ発表会

 昨日のトヨタに引き続き、本日はホンダモータースポーツ発表会。
何から何まで対称的な2社。本日は一部記者発表、二部パーティ両方参加すると計6時間!!  
 選手も合計20名以上参加。さすがに食傷気味。みなさんお疲れさまでした。
 一部の様子はtodocciさんのプログに詳しいので、私からは二部のパーティーで可笑しかった写真を2枚。
c0056180_23323342.jpg

ステージ横の2輪レースカーを興味深く眺める、トニーカナーン選手。とても04インディカーチャンピオンには見えず、ただの外人のアンちゃんのよう。

c0056180_23412080.jpg

ステージ上でなにやら右の方が気になる、Jバトンと佐藤琢磨の視線の先には・・・・・・
c0056180_23434528.jpg

パーティー料理が並べられているのであった・・・・・・な訳ないか。

c0056180_031523.jpg
本日のプレスキットに入っていた、BARのステッカーを#229に貼ってみたら、BARの販促品みたいでカッコ良くなった。本当はここにはcautionステッカーが貼ってあるはずなのだが、アタシのモノは米国製らしく、貼り忘れで間延びしてカッコ悪かったのだ。


昼間っから、高カロリーのパーティー料理を食べたせいで、
本日のウエイト
アタクシ  73.8kg
nozopoo 7.6kg
[PR]

by nozopoo | 2005-02-26 23:36 | モータースポーツ
2005年 02月 26日

トヨタモータースポーツ発表会

c0056180_1083486.jpg
昨日は、東京全日空ホテルで、トヨタモータースポーツ発表会

 冒頭のビデオクリップの中では、F1以外にもIRL、スーパーGT、NASCARの紹介があったものの、ラルフ・シューマッハが登場してからは、F1以外の話はナシ。全体で40分足らずであっけなく終了。
 あれれ、トヨタのモータースポーツ活動ってステップアップクラスから、F1まで通して取り組んでるんじゃなかったっけ? そんなのは紹介すらナシかい。
 底が見えた気がした。


c0056180_957491.jpg
[PR]

by nozopoo | 2005-02-26 10:07 | モータースポーツ
2005年 02月 24日

新着 200A スペシャルモデル

c0056180_22521027.jpg

本日コールマン200Aニューフェイスが到着。
 1960年8月カナダ生まれ、タンクがビカビカブラスのスペシャルモデルだ。
 
 タンクがクロームメッキされたものは、まあ良くあるが、真鍮タンクのものは、普通には存在しない。  
 実はこのモデル、赤の塗装をはがして、地金を露出させて磨き上げた一点物なのだ。
 オリジナルにこだわるコレクターの方が見れば「ありえねー」品なのだが、アタシはコレクターじゃないから、自分で気に入ればソレでいいのだ。


 今回の入手経路は豊橋の森下さんのショップO.C.F.
 オークション品は到着するまでビクビクものだが、O.C.F.の品はメンテ済みなので、安心安心。ファーストオールドコールマンはこちらがおすすめです。

 このモデル、O.C.F.のウェブサイトの写真を見て、一目惚れ、気づいたら、「注文する」をクリックしていたのだ。当分バースデイモデル(アタシのバヤイ1961年1月モデルってコト)の出物があるまでは増やさない予定だったんだけどなー。

c0056180_2315326.jpg

 8時過ぎから降りはじめたみぞれ混じりの雨が本格的な雪に変わった。気温が低下して、少しづつ積もり始めた。
 昨日は春一番が吹いたっていうのに、今日は雪。なごり雪ってヤツですかね。

 おかげで、最近夜に行っているnozopooの長めのお散歩は中止。

 本日のウエイト
 アタクシ  73.0kg
nozopoo 7.8kgに逆戻り
[PR]

by nozopoo | 2005-02-24 23:04 | outdoor
2005年 02月 24日

KB山氏、和田式

 昨日、代々木上原の雑誌社KB山さんと会う。
 KB山さんとは、仕事だけでなく、年に4~5回、キャンプやらゴルフやらを一緒にやっている遊び仲間だ。
 ほんの10日前にも会ったのだが、そのときに比べると明らかに小さくなっている。
聞けば5kg落としたとのこと。和田式ダイエットで落としたとか。
一緒にいらした、同じ雑誌社のMZ島さんは膨れていく一方なので(ちなみに彼も遊び仲間)やはり和田式利いているようだ。
 
 アタシも過去に油ぬきやらトマト式やら、基礎代謝アップやらいろいろやって、効果をみたこともありましたが、和田式は未経験。
 やってみようかな。
[PR]

by nozopoo | 2005-02-24 10:32 | ダイエット
2005年 02月 22日

ストーブチェンジ&ARTA

c0056180_22345435.jpg

この間紹介した、プリムス#MSF3288がヤフオクで出ていって、入れ代わりにトランギアがやってきた、スウェーデン生まれ、半世紀以上の歴史を持つアルコールストーブだ。
 世界中で入手の容易なアルコールが燃料、しかもほとんど故障知らず(そりゃそうだ、ほとんど只の蓋付きの缶なのだから)。更に低温にも強いということで、山やさんから絶大な支持を受けるモデルなのだ。
 長生きする工業製品ってホント美しいですよね。アタシは15年も前に山登りは止めてしまって、今は軟弱キャンパーですが、テーブルトップでオイルフォンデュなんかに使えるかな、と思っております。


c0056180_22464470.jpg

今日は鈴木亜久里さん率いる、ARTAの発表会。
亜久里さん以外にも、松浦孝亮の顔も見えますね。
春の声が聞こえて、キャンプだけでなく、モータースポーツもシーズン間近ですね。

本日のウエイト
アタクシ   72.2kg
nozopoo 7.3kg
[PR]

by nozopoo | 2005-02-22 22:51 | モータースポーツ
2005年 02月 21日

子犬がうまれたよ。

c0056180_2335738.jpg

2003年11月、ひかちゃんに3匹のちびこ誕生。
 2回目の発情でした。まだ若かったので、本当はもう1回待ちたかったのですが、  nozopooが待ちきれなかったようです。
 三匹とも♀。約3ヶ月我が家で育った後、お友達の家に里子に出ました。
 今もみんな元気で、時々会っています。

 本日のウエイト
 アタクシ  72.8kg
nozopoo 7.2kg
[PR]

by nozopoo | 2005-02-21 23:09 | nozopoo
2005年 02月 20日

MEN'S WALKER 1997.3.12

c0056180_1422372.jpg

昨日に引き続いて、いろいろ整理していたら、MEN'S WALKER 1997.3.12号が出てきた。何でこんな古いモノを取ってあったんだろうとよくよく見たら納得。特集がスゴイのだ。

第一特集が「銀座」で飲もうか!"行きつけ"にできるBAR32
第二特集が「デスクトップ」「ノート」春の新作PC徹底チェック
第三特集が '97ゴルフクラブ最新カタログ
第四特集&表紙が ドラマ「メロディ」で奮戦 小泉今日子
なのだ。当時(まあ、今もだが)興味のあったことが全て特集なのだ。

まず、小泉今日子、当て逃げ事件は残念だが、実はアタシはKYON2はデビュー前(スタ誕)時からのファンなのだ。余り売れていなかった16歳のKYON2とデュェットしたことあるのが自慢の種だ。

「銀座」で飲もうか!特集は、今でもほとんど通用する内容。BARの時間はゆっくり流れていますね。
c0056180_14354071.jpg
6丁目のLITTLE SMITH<にいた柳原さん。当時クダを巻くアタシにおつきあいいただきありがとうございました。今はどちらのお店にいらっしゃるのでしょうか?

c0056180_14383817.jpg
 おっと、BeerBarバーデンバーデンの酒井さんじゃありませんか?
 先週もお店でお会いしましたね。この本に出ていたとは今日知りました。さすがにまだお若い。
 
あー。いかん、いかん。見てたら、BAR行きたくなってきた。

BAR特集とは逆に、コンピューター界は、時代を感じさせますな。なになに、春のPCはMMXで変わる。本格的なマルチメディア時代の到来も間近・・・と。

デスクトップは、どうなっていますかな。
c0056180_14471355.jpg
NECは、CEREB PC-9821C200/Vなるモデルを上市。・・・28型BS内蔵ワイドテレビとパソコンを組み合わせ・・・はあはあ、テレパソの元祖ですな。
スペックは CPU:MMX200MHz  メモリ:32MB  HD:3GB  ドライブ:DVD-ROM6倍速  モデム:33.6KBPS(遅そっ)   どうせえっちゅうねん。
 値段は・・・なぬっ、698.000円 がびょーん。

 ノートも負けてはいません。
 c0056180_14582541.jpg
 東芝DynaBook(鈴木亜久里がCM出てましたね。)TECRA 730は、サイズこそノート型だが、ほとんどデスクトップと同レベルの高性能を実現。携帯性も両立。で・・・CPU:MMX150MHz  メモリ:16MB  HD:2.1GB  ドライブ:CO-ROM10倍速  モデム:28.8KBPS(更に遅そっ)  重量:3,6kg(どうやって持ち歩くねん。)
 値段は・・・748.000円  誰が買うんダァァァァッ!

 こうなると黙ってられないのが、Macであります。
c0056180_1555755.jpg
 満を持して新型OS、MacOS7.6を投入。akiaからMac互換機(こんなのあったのね。)MicroBook604e/225で応戦。  CPU:PowerPC604e/225MHz  メモリ:80MB  HD:4GB  ドライブ:CO-ROM8倍速  モデム:非内蔵
 値段は・・・738.000円だあっっっっ。  はあ、はあ、はあ。

 興奮して、nozopooを忘れていた、散歩行って来ます。
[PR]

by nozopoo | 2005-02-20 15:14 | なつかしい
2005年 02月 19日

むしぼし

 昨日は二十四節気では雨水。春の足音が聞こえてきた。
 春ともなればOUTDOORの虫が疼き出す。
 
 で、あいにくの雨模様であるが、愛機の虫干しとメンテナンスを決行。
c0056180_11592494.jpg

 まずは、ランタンから、タンクとほや磨き。オイル差し。
 興味ない方は何のことやら判らないと思いますが、ちょっくら紹介しましょう。
 
 左側の茶色いのがコールマン#275。1971年6月モデル、我が家唯一のツーマントルであります。燃費悪いのと嵩張るので登場機会少なし。  
 となりの小さいのが#229。白ガスの他に、自動車用ガソリンも使えるので、キャンプ用というより、災害時用備品として購入。
 その右、黄色いボンベに金色のベンチレーターが美しいプリムスエクスカイザ#3279。取り扱いが楽なので、暗くなってきたら、真っ先に灯が点り、最後まで点いている頼もしい相棒だ。
 赤ランタン2つはコールマン#200A。左が71年6月、USモデル。右が、69年3月カナダ生まれ。この71-6USが、マイフェイバリットだ。
 奥のグリーンは#286A。いまでも、どこででも入手可能。
 一番右は、いまから、15年以上前、初めて買った燃料式ランタン。プリムス#2279
今比べると、まるで、ぼんぼりのような暗さだが、初めて点けたときは燃料ランタンの明るさにびっくらこいたものだ。懐かしい思い出。(それ以前はキャンドルランタン使っていたのだ!!)いまでは、逆に暗さが幸いして、こいつはテーブルトップランタンの座を不動のモノにしている。

 アタシはコレクターじゃないので、大した価値のあるモノはないですが、いずれも現役バリバリのかわいい奴らです。


 調子に乗って、ストーブも全員集合。
c0056180_12293035.jpg

 実はキャンプ時の料理は、最近ほとんど焚き火か炭火を使っているので、ストーブはコーヒーの湯沸かし位しか、使っていない。ツーバーナーは出番なしだ。ただ、シングルバーナーは機能美がたまらなく、ついつい増えてしまったのだ。

 一番左はコールマンスポーツスター#502。74年11月モデル。現在はスポーツスターⅡ#508にモデルチェンジしてしまった(どこででも売ってます。)最大火力は弱いが、502の方がとろ火は効くし、デザインもワビサビあるのだ。
 奥のガスボンベ付きが、プリムス#2243。はじめて買ったストーブ。18年お疲れさまでした。そろそろ引退かな?

 燃料タンク分離型が2機。奥のハリガネ細工みたいなのが、MSRのウィスパーライトインターナショナル。軽量コンパクトで、白ガス・灯油・ジェット燃料と世界中どこでも燃料に困らない優れもの。世界中のトレッカー御用達の名機だ。
もう一つはプリムスのMSF3288。こちらは液体燃料に加え、ガスボンベまで使えるマルチフュエル。機能的にはMSRの上をゆくのだが、どうも無骨で好きになれない・・・ということで、ヤフオク出品中。
 ブラスの輝きが美しいのが、スウェーデンオプティマス#123Rスベア。燃料タンクも含めると、世界最軽量ガソリンストーブ・・・寒冷地でも、プレヒートで点火一発・・・ということで、こちらは世界中のクライマー御用達。そして、なにより信じがたいのが、このモデル、100年以上前からこの形のまんま作り続けられているという事実。日本の工業製品で明治時代から、作り続けられているモノってあります? 
 ただし、このスベアもまもなく生産中止のウワサ。(事実、姉妹機の#8Rハンターは昨年生産中止)お求めは今のうちに。

 本日は、昨日の雪とそぼ降る雨のため、nozopooのお散歩は中止。

 本日のウエイト 
 アタクシ  73.0kg
 nozopoo 7.6kg
[PR]

by nozopoo | 2005-02-19 12:28 | outdoor