不良中年Nの愛と欲望の日々

nozopoo.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:music( 8 )


2010年 03月 06日

これもいいんだ

c0056180_393841.jpg


島谷ひとみって、もっと評価されてもいいと思うよ。
[PR]

by nozopoo | 2010-03-06 03:10 | music
2010年 02月 17日

泣けちゃうね

c0056180_2321425.jpg

[PR]

by nozopoo | 2010-02-17 23:21 | music
2007年 05月 28日

君がいない!!!!!

あっ! 何てことだ!
坂井泉水が・・・・・。

詳細がわからないけれども・・・・。
言葉にならない・・・・・。
[PR]

by nozopoo | 2007-05-28 14:14 | music
2006年 08月 15日

Suzi Quatro GREATEST HITS

Suzi Qのベストアルバムをアマゾンで購入。

驚いたことに彼女と来たら、只今、御年56歳になるってのに現役で活躍中なんですね。
公式HPを見てびっくりしました。←公式HP大音量です。夜間注意。
c0056180_11384053.jpg


偉大な、シンガーでしたなあ。彼女以前は、女性ロッカーなんて殆ど居なくて、彼女が居なければ、ランナウェイズもブロンディも現れなかったかもしれませんね。
少なくとも日本にSHO-YAは生まれなかったのは間違いない。

いやぁ。久々に聴くSuzi、良いですなぁ。
Can the Can、48Crash、WILD ONE・・・音作りはシンプルですが、パワフルにグイグイ押してきます。
思えば、1977年6月12日の中野サンプラザ公演、なけなしの小遣いはたいて行きましたっけ。
アタシのメジャーコンサート初体験でした。
大股ひろげて、シャウトするSuziは、思春期のアタシの下半身を直撃ボンバーでした。

改めてベスト盤聴いてみると、1978年頃を境に、それ以前の曲は全て知っている(というかドーナツ盤全て持ってました。)
それ以降の曲は、うろ覚えだったり、知らなかったり・・・。曲調もストレートなロックンロールから、ポップスっぽく変わっているのもこの頃ですね。

Suzi!おばさんになっても好きだよ。
また日本に来ておくれよぉ。
[PR]

by nozopoo | 2006-08-15 11:53 | music
2006年 05月 21日

TSUTAYAのカテゴリー分けって・・・

c0056180_20594148.jpg先日、中島みゆきの「夜会」に行った後、古いみゆきさんの唄が妙に聞きたくなったので、近くのTSUTAYAに行ったわけですよ。


アタシらの時代、みゆきさんたちの唄のジャンルは、フォークソングと謂われたものですが、今はそんなジャンル分けは有りません。

で、多分J-POPというジャンルだろうと目星を付けて、「な」のブロックを探したところ・・・。
「中島 美嘉」は有ったのに、みゆきさんが無い。
個人として独立していないだけで、「な」その他、なのかと思ったが、やはり無い。

まさか演歌じゃ無いだろうな。・・・・やはり違いました。




探し回ったところ、端っこの方、わずかに集められた、歌謡曲のコーナーに有りました。

でも、みゆきさんが歌謡曲って・・・。
[PR]

by nozopoo | 2006-05-21 21:06 | music
2006年 05月 13日

中島みゆきの「夜会」に行ってきました。

昨晩、中島みゆきの「夜会」に行ってきました。

東京時代から、行きたくてたまらなかったのですが、チケットが取れず、行けませんでした。
今回、初めて東京以外の公演が大阪であったのです。
同じく「みゆき族」である、ゆっきぃさんを誘ったら、チケット手配までしてくれました。
相当、苦労したようです。ありがとうございました。

会場は、大阪城公園のシアターBRAVA。1.200人くらいのハコだ。
c0056180_23272942.jpg


夜8時開演。チケット金額も2万円。そして、みゆきさんですから、ガキはいません。
というか、オヤジ率38% オババ率46% その他率16%という、年齢構成。
平均年齢47.3歳といったところでしょうか。

オヤジも、一人率43% カップル率22% オヤジ団体率35%くらい。
オババは、一人率27% カップル率22% オババ団体率51%といったところ。
みゆきさんのファンだからなぁ。

c0056180_2332085.jpgステージは、全4幕。えがったぁ。
途中休憩入れて。2時間半。
休憩時間に酒が呑める。
時間と空間を行き来する、不思議世界。
パラレルワールドに迷い込んだ話。
みゆきさんが、実体になったり、影になったり・・・・・・。

そして、みやきさんたら、あのお歳なのに、相当舞台中走り回ったり、階段上り下りしても、息も切れないのはサスガ。

やはり、曲目は最新アルバム「転生」からが多いですね。というか、アルバムと「夜会」企画同時進行なんだろうな。きっと。
最後の「命のリレー」は鳥肌モノでした。


c0056180_23415832.jpg2階席だったのですが、しっかりとみゆきさんのご尊顔も拝せました。
殊のほか、小顔でスタイルがいいのにビックリ。

そして当たり前ですが、なんて歌がお上手なんでしょう。
CDでは良くても生歌は「えっ!?」と思ってしまう歌手も多いですが、みゆきさんは、むしろ、生の方が情感的。


ステージ終了が終わったのが、22時30分だったのですが、その後、ゆっきぃさんとオヤジ二人で、カラオケに駆け込み、2時間半、みゆきさんを唄い続けました。
[PR]

by nozopoo | 2006-05-13 23:50 | music
2006年 02月 27日

くるりくるり

c0056180_015444.jpg最近は、itunesからダウンロードしたり、レンタルしたりで、とんと盤を買うことなかったのですが、コレは買ってしまいました。
ナナムジカの「くるりくるり」。
おススメのドラマ、
「小早川伸木の恋」の主題歌であります。
デビュー曲の「Ta-lila」も
そうでしたが、初めて聞いたときにも、どこか懐かしさを感じる、東洋テイストどっぷりのメロディーとアレンジ。
メンバーふたりとも本格的に音楽の勉強していただけあって、若いのに懐の深さを感じます。
アタシは、年寄りなので、こういうちゃんとメロディーのある曲が好きなのです。


こんな面白いサイトも見つけました。
[PR]

by nozopoo | 2006-02-27 00:15 | music
2005年 03月 02日

doa LIVE LIVEDOOR

c0056180_6522817.jpg

 昨晩、同じフロアで働くID川、AO木両氏とSHIBUYA-AXdoaのライブを聴く。(どうでもいいことだが、doaのLIVE は LIVEDOORがサポートしているようだ。)
 ベース・ギター・ヴォーカルの3人編成のコンパクトなバンドだ。メジャーデビューしたばかりで、大箱でのライブは初めてとのコト。
 最初の30分くらいは、アコースティックな曲をトークでつないでいく。このままラストまで聴くのはツライなー、と思ったタイミングでドラム・ギター・キーボードのゲストミュージシャンが登場し、メインステージとなった。
 メンバー3人ともが、ヴォーカルができ、綺麗にハモる。シンプルでストレートだけれど、メロディアスな正当派ロックンロールで、オジさんにもよくわかる。

 元々、このバンドを知っていた訳ではない。
 酒呑み仲間で、B'zのマネジメント会社の社長をしている、T田氏が、面白いライブがありますよ。と誘ってくれたのだ。(本来の昨晩の目的はID川氏をT田氏に紹介すること)
 実はdoaのヴォーカルの吉本 大樹は、2003年まで全日本F3選手権に参戦していた(年間ランキング10位)レーサーなのだ。T田さんは大のモータースポーツファンなのだ。
 芸能人がレース参加というのはよくあるが、逆パターンは初めてかな?


 ・・・・・・帰ってきてから、よくよくHPを見ると、吉本 大樹以外の二人のメンバーは実績と実力のあるミュージシャンのようだ。(リーダーでベースの徳永 暁人は音大作曲科出身、ドラマ・ゲーム・CMソングの作編曲、カシオペアのバックを経験。ギターの大田 紳一郎はB'zやZARDのツアーメンバー)
 ポッと出のミュージシャンはヴォーカルの吉本 大樹のみ。ということは、彼を商業的に売り出すために拵えたバンドなのかな?  トークでは運命的な出会い・・・と言っていたけど。
 もしくは、実力はあるけど、ルックス含めスター性・カリスマ性のない二人を売るために、スター性とニュース性のある吉本を担いだとか・・・
 (ただ吉本 大樹のヴォーカルはボンボン芸ではなく、実力有りましたよ)
 でも、売れるかなあ? 狙いすぎで外すかも・・とか思ってしまった。


終了後、渋谷の焼酎バー五臓六腑山ねこを一杯。五臓六腑については、todocciさんのプログ自転車な日々に詳しい。
 ここのオーナー高橋研さんは、元フレンチシェフ。今のような焼酎ブームの前から、焼酎専門バーをやっているので、独自の仕入れルートを確立しているようで、今では信じられない焼酎が信じられない値段で呑めるのだ。(今は三軒茶屋の支店にいて、渋谷には滅多に顔出さない。)
 10人も入ればパンクしてしまうので、場所は秘密。探してみてください。
[PR]

by nozopoo | 2005-03-02 07:23 | music