不良中年Nの愛と欲望の日々

nozopoo.exblog.jp
ブログトップ
2008年 06月 15日

宴会で行くよりは少人数で。

飲み屋で知り合ったメンバー20人弱で、阪急東通り・・・というか中通りに入ってすぐの

c0056180_17223972.jpg豚の晴れぶたいに行ってきました。

近くを通ったことがある人なら、絶対に記憶に残る、巨大な豚の立体看板が目印の店です。
しかも、数分おきに「ぶひーっ!!」っという大音量とともに、看板の鼻の穴から蒸気が吹きだすのですから。
看板の下で待っていると「ぶひーっ!!」の度に水滴が落ちてきて体にかかるのです。
水滴と判っていても、洟水掛けられてるみたいですわ。


今回は、大人数だったので、事前予約の宴会コース。
「付きだし」「サラダ」「豚しゃぶ」「串揚げ」「〆のきしめん」「デザート」に飲み放題つけて、3,800円というコースです。

c0056180_17291568.jpg付きだし

業務用スーパーで買ってきたのを、そのまま出しましたって感じの「梅にんにく」と「蓮根のキンピラ」そして、「冷凍枝豆」
いきなりテンション下がります。
やっぱり、チェーン居酒屋のバリエーションなのね、と。


c0056180_17315375.jpg豚しゃぶの肉です。
店の説明書きには、「イベリコ豚」だの「国産もち豚」だの「霧島黒豚」だのの文字が躍っていたので随分と期待したんですが、どう見てもコレ、そんな高級肉には見えない。

宴会料理にはつかわないのかな?いい肉。


c0056180_17361637.jpg野菜ちゃんね。
テーブルが狭いんで、ボウル状の器で出すんだろうけど、取り難いことこの上なし。
鍋の具材は平皿に盛ってよね。


c0056180_17375927.jpg鍋に野菜を投入後、豚肉をさっとくぐらせて食べるんで、しゃぶしゃぶの様ではあるんだけど、出汁に結構な味付いていて、つけ汁無しで食べるんで、正統派のしゃぶしゃぶとは違います。

出汁は、透き通った昆布醤油系なぁ。
アッサリで結構旨いです。


c0056180_17415190.jpg串揚げ
「串かつ」「カマンベール揚げ」「ソーセージ」ほか何種類かあったんだけど、見た目区別付かないのと、一人当たり何本なのかの説明もなかったんで、適当に2本取ったら、両方カマンベールだったよ。
別にいいけどさ。


あ、鍋の〆のきしめんはうまかったですよ。

もしかしたら、宴会コースじゃなくて、単品オーダーならブランド豚が食べられるのかもしれないんで、興味のある方はぜひどうぞ。
私は、もう行かないけどさ。
[PR]

by nozopoo | 2008-06-15 17:46 | 旨いもん


<< 餃子のハシゴ@三風&大阪王将      確かにおいしい饂飩だけれど・・... >>