2007年 12月 08日

一人焼肉が苦手なアナタに@串八珍

若かりし頃、よく一人焼肉なんぞに行ったもんですが・・・・・・



今はもう無理っっ!!


いえいえ、別にこの歳になって突然羞恥心が芽生え、
「夜中に一人で焼肉を食べる、彼女いない暦ン10年のオトコに見られたら嫌じゃあぁぁぁ!!」
と思ったわけじゃあございません。



単純に量の問題なんです。
そんなに肉喰えないんです。

でも、食いしん坊なんで、種類は色々食べたいんです。

大勢で行くと、基本的には、上ミノをつまみつつ、他に頼んだカルビやロースやハラミなんぞを一切れ二切れいただくってことが可能ですが、一人だとそうは行かない。

c0056180_0171299.jpg同じような食構造を持っていたDやんが連れて行ってくれた、鶴橋の串八珍
本当は、同形態の別店を目指したのだが、つぶれていたのだ。


要は、焼肉メニューの串焼き屋。

レバーだのハツだのシロだのと言ったホルモンを串焼きにするヤキトン屋(東京で言うヤキトリ屋)はよくあるが、ここはいわゆる焼肉メニューが串で出てくる。
1本の分量が焼肉一皿の1/5くらいだから、色々喰えるのだ。
一串100円くらいでね。

c0056180_0232713.jpg生センマイ
串じゃないけど、コレは外せない。

c0056180_0414154.jpgタンハラミミスジだったかな?

c0056180_026866.jpgミノミノサンド

c0056180_027281.jpg赤ウインナー。

最近赤ウインナーのチープな味が妙に好きで、飲み屋でメニューにあると必ずオーダーしてしまう。

c0056180_0291156.jpgロース山芋ですね。

c0056180_0303214.jpg嬉しいことに焼鳥メニューもあるわけですよ。
ヒザ軟骨
ホントは、胸軟骨(ヤゲン軟骨もしくはカッパ軟骨)の方が好きなんだけどさ。

c0056180_0323892.jpgズリ
何と言ってもこれはズリです。
はい。アタシも2年半前まで、これを砂肝と言っておりました。

申し訳ありません。
間違いでした。
これをズリ以外の言葉で言うなんて有り得ません。

c0056180_0354870.jpg串焼きだけど、バックボーンは焼肉屋なんで、こういうメニューもあります。
タコフェ


焼肉は、カンテキ囲んで煙だらけになるのが醍醐味じゃぁぁぁ!

とか

左手に大盛りメシ掴んでワシワシ喰いたいの!

とか言う方には、向きませんが、オヤヂの方は是非どうぞ。


[PR]

by nozopoo | 2007-12-08 00:39 | 旨いもん


<< 陳麻だぁ~♪      忘年会一発目@豚公司 黒呈 >>