2005年 11月 16日

シェラデザインズ オリジナルマウンテンパーカ

大阪も大分冷え込んできて、上着が必要になってきた。
この季節に重宝するのがシェラデザインズ オリジナルマウンテンパーカだ。c0056180_2254525.jpg

誕生は、1968年。それから、ほとんどオリジナルのまま作り続けられている。
日本に入ってきたのは、VANがヘビーデューティープロモーションやった直後だから、おそらく70年代中ごろだと思う。
思えば確かにアノ頃アメリカはアウトドアムーブメント真っ盛り。それに乗っかる形でVANもHDをやったわけだが、あれがVAN自身の終焉を早めたなあ。
だって、中途半端なVANよりも良い商品があることに皆気づいちゃったものなあ・・・。と感慨に浸っている場合ではなく、本論はマウンテンパーカであった。

素材は60/40クロス
経糸にコットン、緯糸をナイロンにして、総量60:40で織った生地だ。
湿気を帯びるとコットンが膨張することにより、織目が詰んで、撥水性が高まる。
防湿・撥水を両立させた、夢のような生地だったのだ。
その後ゴアテックスが出現しちゃったので60/40クロスの機能としての優位性はなくなっちゃって、今では、他に使っているのを聞かなくなりましたね。
c0056180_22192280.jpgロゴも何度か変っている。
アタシのは、1988年か89年頃に使われたロゴ。
不評なので、1シーズンか2シーズンでなくなってしまいました。
だから、今では貴重品。
当時の値段確か36.800円。
高かったなあ。

c0056180_2221271.jpg今使われているのはコレ。
オリジナルは、マークは同じくシェラピーク。
フォントがもっとゴツゴツしてたはず。

c0056180_22231991.jpgジッパーはシングルなので、襟側しか開閉できない。
大抵の他メーカーはダブルジッパーなので、裾側も開閉できる。
オリジナルに拘るのも大切だが、ココは変えて欲しいところ。
c0056180_22253041.jpgもう一つの拘りが、皮製のフードコードロック。
はっきり行って不便ですが、アイデンティティだからコレは変えなくて良し。

c0056180_2227635.jpgc0056180_22272184.jpg
袖をこんな風にたたんで、裾の方から巻いていくと・・・。

c0056180_2228391.jpgぴったりフード内に収まります。
コレがキャンプ時のマクラにちょうど良いので重宝する。

なんだかんだ言いながらかれこれ15.6年着ているが、後20年は持ちそうです。
まさにヘビーデューティー。
[PR]

by nozopoo | 2005-11-16 22:32 | モノ語り


<< ブロガー冥利につきます。      風邪引き >>