不良中年Nの愛と欲望の日々

nozopoo.exblog.jp
ブログトップ
2005年 10月 02日

尾鈴山蒸留所 山猿

届いたばかりの麦焼酎山猿を早速呑んでみる。
c0056180_2258404.jpg

尾鈴山に敬意を表して、グラスはBaccaratのカプリ。
マッセナでもなくアルクールでもなく、ましてやパルメでもなく、カプリがお似合いという感じがしたのだ。

はい。随分と香ばしい焼酎ですね。懐かしい麦焦がしの香りがします。
その分いいちこみたいにグイグイ呑める感じじゃないですが、アタシはこんな感じの麦焼酎は好きです。
素性と性格がいい、朴訥な感じのする焼酎です。
水割りにすると、肝心の焦げた感じの香りが薄まってしまうので、割らない方がいいみたいです。

c0056180_2371874.jpg肴はヘルシーに。
メインは湯豆腐。
通り雨があって涼しかったので、ちょっと早い感じはしたが、鍋にしてみた。
左奥は京揚げを焼いたん。
薄揚げと厚揚げの中間のような、関西独特の油揚げ。
モヤシの辛し和え・白菜の浅漬け。

最近、家では呑まないの禁を破って呑み続け。

今日から、記憶にある限り酒呑み記録をつける事にする。

本日の酒呑みデータ

Date : 2005.10.2
場所 : 自宅
酒種 : 麦焼酎
銘柄 : 山猿(尾鈴山蒸留所)
呑方 : 水割り → 途中からオンザロックス
割水 : アルカリイオン水
酒量 : 1.5合くらい
グラス: Baccarat/カプリ オールドファッション
酒肴 : 湯豆腐・京揚げ焼き・モヤシ辛し和え・白菜浅漬け
[PR]

by nozopoo | 2005-10-02 23:16 | 酒・酒・酒


<< なんか知らんけど呑む      尾鈴山蒸留所  山シリーズ >>